起業から相続、税務・会計、建設業の経営審査、IT化支援・社会保険・助成金などを総合的にサポートする鯖江市の会計事務所です。
資金繰りを応援します

金融

借り換えと条件変更の違い

借り換えと条件変更は 資金繰りを楽にするという点では似ていますが、 まったく違います。     【借り換え】 新規融資を実行し、 その資金で既存の融資を返済することです。 したがって 新規融資が行えるだけの財務体質がなけ …

ゼロゼロ融資の返済(その2)

「融資実行者としての責務を果たして欲しい」 ここ数ヶ月、 ゼロゼロ融資や伴走支援型特別保証制度を 利用した取引先が、 既保証付き融資の折り返し融資を申し込んだところ、 ①減額の要請があった ②増額申し込みをしたところ「謝 …

ゼロゼロ融資の返済(その1)

中小企業庁は11月1日、 実質無利子・無担保の制度融資(ゼロゼロ融資)の 返済負担軽減を目的に創設する、 新しい借換保証制度の案を発表したようです。       それによりますと ゼロゼロ融資の上限6000万円を超える …

事業性評価 (その2)

事業性評価は、いまなぜ求められているのか 取り組みの実態についてご説明します。      通常の融資とは、  1.代表者等の保証による融資  2.信用保証協会の保証付融資  3.不動産を担保とする融資 事業性評価融資とは …

事業性評価(その1)

事業性評価は、いまなぜ求められているのか 担保・保証に依存しない融資が求められる中、 概念自体は金融業界に定着してきたと感じます。      近年は、 事業性評価に基づく融資のスキルを背景に、 事業全体を担保とする 「事 …

担保権設定契約時の注意点(3)

担保権設定契約において、もう一つ注意が必要な論点は 「物上保証」をめぐる問題です。        物上保証とは、  お金を借りる人ではない別人が  提供する担保のことです。  注意が必要な物上保証人には  下記の2つのケ …

担保権設定契約時の注意点(2)

抵当権と根抵当権の違い      論点       抵当権        根抵当権 債権と担保権の成立関係 融資がなされて初めて成立 融資がなされなくても成立可能 弁済と担保権の存続関係 弁済されたら自動消滅 弁済されて …

担保権設定契約時の注意点(1)

「担保権とは債務不履行時に    債権者が物件を競売にできる権利である」 という担保権の本質を、理解しないまま契約に至っており、 そのまま放置された結果、 金融機関から 「このままでは競売にせざるを得ない」と言われて ト …

ファクタリング(2)

今回は、【買取型ファクタリング】・【保証型ファクタリング】 のメリット・デメリットをご紹介します。      【買取型ファクタリング】 ◆メリット  ①売掛金を早期に回収できる  ②売却した売掛債権の回収ができなかった場 …

ファクタリング(1)

   新型コロナの影響で売上が急激に落ちたり、 取引先からの報酬の支払いが遅れるケースが増えています。 ファクタリングとは、 企業の持つ売掛金や受取手形などの売掛債権を、 金融機関が支払期日より前に買い取ることで 早期に …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © 税理士法人 川中経営 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.