起業から相続、税務・会計、建設業の経営審査、IT化支援・社会保険・助成金などを総合的にサポートする鯖江市の会計事務所です。
資金繰りを応援します

金融

資金繰りの重要性

 前回までは、融資を受けるときのポイントとして資金繰り表等を作成することが大切であるという話しをしましたが、もう少し掘り下げて検討して見たいと思います。  経営者の皆様が金融機関でお金を借りようと思ったときに、必ずぶつか …

2.融資を受けるための財務戦略、資金繰りについて

 前回は融資を受けるときの資金繰りについて、書面で表現することが大切であるという話しをしましたが、そのポイントは「事業計画書」と「資金繰り表」であると思います。 しかし、「そんなもの書いたことないよ!」「どうやって作るん …

1.融資を受けるための財務戦略、資金繰りについて

 経営者の悩みの大きなもののひとつとして挙げられるもの、それは「資金繰り」だと思われます。比較的資金繰りに苦しむことが考えにくい私でも、様々なお客様から資金繰りの相談を受けます。 相談を受ける度に悩みはつきません。そのほ …

売上5原則のメリット

1.戦略的・体系的に考えられる   課題が5つのうちどこにあるのか? そしてその優先順位をつける。 2.効果測定が出来、アイディアだしのツールになる。   5つの数字は、全て数値化できます。   ある施策を採用したあとに …

売上を上げるには

 マーケティングでも経営でも、難しいことは色々言われてますが、迷ったときほどシンプルに、基本に戻って考えることが肝要であると思われます。 まずは基本的な部分だけでも抑えておきましょう。   売上を上げる5つの方法 利益= …

財務体質の改善から収益力の強化へ

 バブル崩壊後、景気低迷に伴う設備・雇用・債務の過剰問題、地価下落等の資産デフレの影響により、企業のB/Sは大幅に悪化した。これまでの多くの企業は、保有資産の含み損処理や有利子負債の削減等、財務体質の改善を図り、B/Sの …

景気回復の期待

 現在は、輸出の増加、設備投資の伸び、堅調な個人消費等により回復基調が続いている。 とは言っても取引先の方々からは、景気がいい実感がない、という声がよく聞かれる。それが現状ではないかと思考する。  現在の設備投 …

金利と景気の関係(政策金利)

 金利が高くなると、借金がしづらくなって企業の設備投資にブレーキがかかりますし、私たち消費者にとっては預金のメリットが大きくなって消費を抑えて貯蓄に向かいがちになります。  逆に金利が下がると、借金がしやすくなりますから …

金利のしくみ

 低金利を嘆く前に、なぜ金利が低いのかを考えてみることにします。 金利が変動する要因は? … 金利はお金の価値を表し、「今お金を使いたい人」と「今お金を使わない人」のバランスで変動します。 お金を使いたい人 …

« 1 8 9 10
PAGETOP
Copyright © 税理士法人 川中経営 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.