起業から相続、税務・会計、建設業の経営審査、IT化支援・社会保険・助成金などを総合的にサポートする鯖江市の会計事務所です。

建築業の皆様をサポートします

解体工事業の建設業許可に係る経過措置の終了について。

こんにちは。 令和元年6月1日以降、「解体工事業」の許可に係る経過措置が終了。 「とび・土工工事業」の許可では、500万円以上の「解体工事業」を請け負うことはできません。 500万円以上の解体工事を請け負う場合には、建設 …

【建設業許可】の書類が簡素化されます(令和2年4月~)

こんにちは。 令和2年4月1日より、建設業許可申請の以下の書類が提出不要となりました。 ・国家資格者等・監理技術者一覧表 ・営業所の地図・使用権原の確認書類(謄本または賃貸借契約書) ・令第3条使用人の健康保健証および委 …

研究開発の状況(W評点)とは?【経審】

こんにちは。 先日とある企業様よりこんな相談受けました。 研究開発費を支出している企業は、経営審査でも加点になるらしいけど、うちは該当しないのだろうか?研究開発費の税額控除もして税務申告もしてるけど。 確かに、経営審査の …

行政提出書類に関するコロナの影響。

こんにちは。 昨今のコロナ感染対策の為、4月3日より福井県内各土木事務所は書類等の対面での受取を行わない事となりました。(4月2日に各土木事務所長宛てに通達があったそうです。) 現在では以下のように対応するようですが、5 …

建設キャリアアップシステム(CCUS)について②

こんにちは。 前回の続きです。 今回は、CCUS導入よる経審の改正についてのお話です。(令和2年4月施行予定) 現在の技術職員の評価では、有資格者(実務経験含む)を雇用する企業に対して、1人あたり1~6点加点しています。 …

PAGETOP
Copyright © 税理士法人 川中経営 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.