女性の活躍促進や仕事と子育て等の両立に取り組む企業に対する助成措置が創設されました。

 ポジティブ・アクションとは、
・「営業職に女性はほとんどいない」
・「課長以上の管理職は男性が大半を占めている」
等の差が男女労働者の間に生じている場合に、
この差を解消し女性の活躍を推進するための取組のことです。
 

 取組の流れはこんなイメージです。20130920130840_00001.jpg 

具体的な取組の中で、女性の割合が少ない場合に「女性の採用拡大」、「女性の職域拡大」、「女性の管理職(課長相当職以上)登用等」のいずれかの取組の目標を設定し、取り組み、目標を達成した場合
                               ↓

両立支援助成金(代替要員確保コース、休業中能力UPコース、期間雇用者継続就業支援コース)の 支給対象となる企業に対して、各々の助成金額に5万円加算されるようになります。
(その他細かな要件等ございますので、ご相談下さい)

 

結婚・出産し、育児休業から復帰しても継続して働いてもらいたい、活躍してもらいたい、とお考えの企業様は「ポジティブ・アクション」取り組んでみませんか。

厚生労働省の「ポジティブ・アクション情報ポータルサイト」には、取組企業の事例等紹介されています。
    取組企業の事例等紹介はこちら