福井新聞で「子育て短時間勤務制度」についての報道がありました。

アンケート結果では、
制度を利用したことのある福井県内の女性の割合は、11.6%

制度を利用しない理由は「制度を知らなかった」が約4割を占め、 
あまり制度が浸透していないようです。

福井県は共働き率全国1位です。育児休業から復帰して働く従業員さん達も多くいらっしゃいます。

川中経営では、これまで「育児休業から復帰後の勤務体制」について多くのご相談がありました。
企業様の職場環境に沿った短時間勤務制度をご提案し、合わせて「子育て短時間勤務支援助成金」のご紹介、申請のお手伝いをさせて頂きました。

25年度から福井県では、育児短時間勤務制度を連続6か月以上利用している方を対象に保育料の4分の1を補助するという独自の制度ができました。

今後は徐々に、育児短時間勤務制度の利用者が増加するかもしれません。

これからも企業様と一緒になって、優秀な人材が長く勤務できるような職場環境づくりのお手伝いをしていきたいと思っております。
何なりとご相談下さい。