生産性を向上させた企業は労働関係助成金が割増されます!!

平成28年第2次補正予算案により、「キャリアアップ助成金(処遇改善コース)」「受入れ人材育成支援奨励金」「業務改善助成金」の3つの助成金を申請する事業所において、『生産性要件』を満たしている場合に、助成金が割増されます。
(平成28年10月19日以降)

【生産性要件】
助成金の支給申請等を行う直近の会計年度における「生産性」が、その3年前に比べて6%以上伸びていること

例)・キャリアアップ助成金(処遇改善コース)

中小企業が基本給の賃金規定等を3%以上増額改定し、昇給した場合、現行制度の助成額に、1人当たり 18,000円が加算されます。

 

○詳しくは、以下の各ホームページをご確認下さい。

 

厚生労働省HP
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137393.html

キャリアアップ助成金
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

受入れ人材育成支援奨励金
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000037800.html

業務改善助成金
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html