労働移動支援助成金(受入れ人材育成支援奨励金)は、労働者を雇い入れ、その労働者に訓練を行う事業主に対して助成をするもので、【早期雇入れ支援】と【人材育成支援】の2種類があります。

 

【早期雇入れ支援】

「再就職援助計画」などの対象者を離職が3ヵ月以内に期間の定めのない労働者として雇い入れ、継続して雇用する事が確実である事業主に対して助成します。

支給額 支給対象者1人につき  通常助成 30万円、優遇助成 40万円

1年度1事業所あたり500人分を上限

 

【人材育成支援】

「再就職援助計画」などの対象者となった労働者を雇い入れ、その労働者に対して訓練を実施(OFF-JTのみ、またはOFF-JTとOJT)を行った事業主に対して助成します。

支給額  1年度1事業所当たり5,000万円を上限とします。

OFF-JT 賃金助成 支給対象者1人1時間あたり 800円

経費助成 実費相当額 上限30万円

OJT    実施助成 支給対象者1人1時間あたり700円

 

 

詳しくは、下記HPにてご確認下さい。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/080100002_1.pdf