●トライアル雇用助成金

(新型コロナウィルス感染症対応(短時間)トライアルコース)について

従来のトライアル雇用助成金に、新たに新型コロナウィルス感染症対応コースが新設されました。

条件等はいくつかありますが、対象労働者については

・週30時間以上(または20時間以上30時間未満)の無期雇用を希望する者

・前職を令和2年1月24日以降新型コロナウィルス感染症の影響により離職した者

・離職日の翌日から3ヶ月以上経っている者

・就労の経験の無い職業に就くことを希望する者

が、大きな要件となります。

詳細については、下記厚生労働省のホームページをご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/newpage_16286.html